トランスジェンダーですが毎日が楽しい(^^)

トランスジェンダーですがあんまり生きるのに困ってない人のブログ

もどってきたら楽ししことがいっぱい

戻ってきて一言

すっかり良くなってしまったので、なんであんなに具合悪かったのかが分からない。

けど元気になったというのだけはわかる。

 

いま、元気になりたくて苦しんでる人も、早く元気になってくれることを願っています。きっと楽しいことがいっぱいだ。

 

自分は20代後半

  1. 元気が良かった最後の時期 2001年
  2. 元気の悪かった時期 2002年~2012年
  3. 回復期 2013年~2014年
  4. ほぼ元に戻った2014年12月~2015年

 

どんな症状が出たか

記憶力が元気だった時とくらべて考えられないくらい落ち込む。

これが一番辛い。

  • 全体的に覚えられない。自分の記憶として入ってこない。
  • 急に覚えが悪くて、記憶力の悪い人になる。自分の記憶ってこんなもんだったけ?というのに慣れてしまう。
  • 一時記憶、あとなんかもやっとした昔の記憶だけで生きている。
    人と人との関係をはっきり覚えられないから、いつまで経ってもフワフワした状態に置かれる。
  • 明らかに頭の使ってない部分があるのに、そこが動いていないということ自体に気づかない。(けど、回復期にあ、あそこ使ってなかったんだ!ということに気づくのかカイカン。)

 

よく思われがちこと

欝っぽい人ってさー。生きがいがなくて元気ないだけでしょ?みたいな。

いや、元気になりたいんです。

気分が落ち込んで元気が出なくて辛いのではない。

元気になりたくてもすぐになれないのが辛い。

元気のある自分に戻りたいのに戻れない というジレンマがあります。

これは本当に、あまりに苦しい。

 

なんで元気になったか

我慢してたことをやめたから。

自分の生きやすい生き方を優先させていなかったように思えます。

 

すっごい馬鹿げててアホなことなんだけども、

例えば、本当は自分の昔好きだったセーラームーンの動画をYoutubeでみたいんだけども、それが別に今流行っているわけじゃないし今更見るのはアホらしいかなって、自分で思い込んでしまって、自分のやりたいことをいろいろ我慢してしまっていたように思います。

 

自分はあれが好きとか、これが嫌いとか。

周りに迷惑かけない程度なら言ってもいいんです。

そうしたら記録力とかもとにもどってきた。

 

これからやりたいこと

具合が悪くなって途中までしかできなかったことの続きをやることです。

自分はたのしい病のお陰で、高校に行く機会がなかったので、高校の数学をやってみたいです。

あんなに絵の練習したのに、絵を描くのもやめてしまいました。

好きで絵を描かなくなって10年。自分の描いてみたい絵を描きたいです。

 

インターネットとか怖いし、生きづらい時代になったよなーって思うけどグッドラック。

自分なりのペースをつかみましょう。

 

 

--------------------------------

改めて自分で見返してみても何言ってんだこいつ?って思いますが、元気が出てきたので一言記事が書きたかった模様。。。(2016/05/21)