トランスジェンダーですが毎日が楽しい(^^)

トランスジェンダーの生き方を模索するブログ

今日教えたこと<ポジティブ講座>

最後に人に教えてたのは大学2年の時なので7年ぶり。

人にものを教えると自分の頭も活性化して一石二鳥だなあと思いました。

 

HTMLとCSSをやったことない人に教える。

やめたいことと避けたいこと

  • 参考サイトのURLだけ教えて丸投げ
  • 解説動画あるから適当に自分で勉強してきて

世代によって、その人の環境によっても、情報の触れ方・扱い方がまるで違うのでネットで調べてきては本当にできなくなってきてるなというのも感じてる・・。

 

デモストレーションをする

その時の説明は急ぎ足だし、わかりやすいかどうかは別として、

とりあえず、ソースコードを自分が書いてるの見ててねとした。

 

CSSの解説動画みたく事細かな説明はしなかった。

classとかidとかそういうのがあるんでとか、サンプルソースを一望して目に入ってくるものの説明を中心にした。

終始、楽しそうに説明した。

 

カンタン・単純を強調。

私自身も、HTMLやCSSは非常に簡単だと思っている。

自分が苦労して覚えたとしても難しいとか覚えるのが大変だったとは言わない。(覚えるのに無駄が多かっただけ)

奥が深いけど、難しく考えないのがベストと言っておいた。

 

jqueryとかあるんだよとかgithubとかあるんだよとか。

これを知っとくとこういうことができるようになるとか、そいういうふうな小ネタをポジティブに紹介した。

 

結局教えるってこれだからなあ・・

手っ取り早く相手に、「現場の人はこれくらいできる、じぶんはまだこれは知らないけど、これはできる。」みたいなのを知ってもらう。

目標までの距離に目安をつけてもらって、そこに近づいてもらうための情報を与えていくことが教えるなのではないだろうかと、、、

知識を教えるはあくまでおまけね。

 

 

 

 

-----------------------

Twitterでスカウトして採用した後輩、来てくれて本当にありがとうー・・・!!