トランスジェンダーですが毎日が楽しい♪

トランスジェンダーですがあんまり生きるのに困ってない人のブログ

はじめに

このブログについて

トランスジェンダーFTM)の自身についてみなさまにわかりやすく紹介するブログと称してはじめました。セクシャルマイノリティ目線ではなく、一般感覚で伝えるがモットーです。

初めての方はぜひ、ブログポリシーをお読み下さい。

筆者について

オトナシジャック(JackOtonashi)

FTM(脳が男性、身体が女性)
1987年生まれの29歳。多摩美術大学卒。

お仕事:デザイナーとフロントエンドエンジニア
趣味:海外旅行、スパ巡り

※社会的には一応女性という区分けです。戸籍上の性別は女性で、性転換などはしていません。

略歴

埼玉県生まれ。

男性の性質を持った脳で生まれるが、身体が女性なので女性として育つ。

LGBTという言葉がまだ一般的でなかった2011年、女性として就職。自分のような女性が世の中にいないことには前々から疑問を感じてたが、ものづくりの仕事は性別関係なかったお陰で気づかず、たまたまインターネットでトランスジェンダーという言葉を知り、ようやく自分の正体に気づく。最初に生きづらさを感じてから15年間も気づかなかったのはすごい・・・

アイデンティティは男性ですが、社会的には女性として働いています。(頭は男、身体は女性、恋愛対象は男性で、75%くらいは女性成分なので、敢えて分けるとすると女性のほうが良さそうです。)

男性になりたいという気持ちはないが、頭が男性の方だというのは子供の頃から自覚しており、原因はおそらくこういうことなんだと思います・・・。 ※男脳、女脳の話ではありません。

ここに掲載している情報は、すべて個人の見解です。

 

【ゆる募】

LGBT当事者やトランスジェンダー関連の記事を寄稿させていただけるメディアなどを探しています。

トランスジェンダーに対してどう対応すべきなどを当事者視点でお話しできます。お気軽にお問い合わせ下さい。jackotonashi(@gmail.com)まで。