トランスジェンダーですが毎日が楽しい(^^)

トランスジェンダーですがあんまり生きるのに困ってない人のブログ

乙女男子、、、の理由

男性のほうになりたい

自分の性別の謎に気づいた時、自分は本能的に男の心のほうでいたいと思いました。

女性の気持ちになってしまうと、自分自身がやりづらいし、希望を見失って欝になってしまったということがあったためです。

もうそれに戻りたくないという気持ちが強く有りました。

 

また男性のほうになりたいと思った理由は、もう自分の頭のなかがだいぶ男性で慣れてしまっているというのがあります。

思春期以降はずっと男性の方なのだ・・・。無理に女性になろうとしておかしくなってしまったことはある・・・。

いままで男性っぽい脳にずっと助けられてきたし、これからも一緒に生きていきたいみたいな気持ちがあります。

 

乙女男子の理由

女性の格好しなくてもいいんだな、、と気づいたタイミングが、女性として社会人になって5年が経過した後でした。もうだいぶ女性で慣れてしまった後だったのです。

しかし、女性でいなくてもいいんだなと気づいた瞬間から、それまでしなくちゃいけないものだと思っていた女性らしい服を着るとかが自然とできなくなりました。

したくないという気持ちがどっかしらにある・・・

 

ただし、このままじゃ女性として働けなくなる、という心配がありました。

心を無理に女性にすることは自分自身が嫌だろうしできない、

そこで男性だけども、綺麗にしている男性だったらいいよねということで勝手に乙女男子を名乗りだしたのです・・・。

 

普段仕事に行くときはユニセックスな格好です。ワイシャツにパンツ、スカートは履きません。

ただ、完全に女性の格好ができなくなるのは怖いので、週に1回位は女性物のカットソーを着ています。

男性だけども女性の格好をしていると自分で認めてあげるととても落ち着きます。

仕事の時はどうも、女性として見られることに抵抗があるのか、自分は中性的な人ですとしたほうが落ち着きは有ります。

 

また女性の格好はプライベートだと自分からしたい時があります。楽しいです。美容や化粧品が好きです。