トランスジェンダーですが毎日が楽しい(^^)

トランスジェンダーの生き方を模索するブログ

悩んだこと、悩まなかったこと

自分の性別に違和感がある事自体は、ぶっちゃけそこまで悩まなかったです。

 

自分はもともと自閉症っぽいところがあり、人とは少し変わってると子供の頃から思っていたので、自分自身の存在がどうかとかあんまり気にしなかったというか。。

ただし、性別の違和感などによる生きづらさはひたすら自分のせいだと思って我慢してきました。

自閉症の人によくある、自分の興味のあることにばかりに興味がいき、あんまり自分自身に興味がないというか。。。おそらくそんな感じです。

そして今まで生きてて、自分にちゃんと向き合ったことがない人です。

 

大きなところで自分の問題点を言えば、

男性にもなれないし、女性にもなれないしってところでしょうか。

 

思春期以降、体つきが女性っぽくなることはありませんでした。気持ち的には、胸が出なくてよかった、と思っていました。ただ、今考えてもどっちでもないんですよ・・・。

(高校は行かなかったので、スカートは履かずに済みました。プライベートでもスカートはほとんど履きませんでした。)

 

悩まなかったこと

女なのにAVを見る趣味があるということ。

高校行かなかったせいがかなりあります。同年代の女性がどういう人なのか知る機会がなかったです・・・・・。

大学受験のため予備校に行きましたが、美大志望だったため、変わった子が多く、女性のすごく変わった友達と中が良かったです。一緒に御茶ノ水でエロDVDを買いに行きました。

やっぱり女性って、自分から進んでAV見たりとかあんまりしないのね、、って最近知りました。

 

悩んだこと

自分のこころは男性だと、家族に話しても信じてもらえない。

これに尽きます。この話をすると長くなってしまうので別の機会にします。