トランスジェンダーですが毎日が楽しい(^^)

トランスジェンダーですがあんまり生きるのに困ってない人のブログ

つらいことをつらいって言うくせがないなあ・・・

雑多~~

 

性別とか自分の存在に違和感を最初に感じて15年くらい。

この15年ぐらいは、本当に自分の生き方に自信が持てなかったです。

本当の自分として生きていないような感覚だった。記憶も飛び飛びだし。

やっと戻ってきたんだなという感じです。

別に自分だけの問題じゃなくて、時代の流れとか、2000年代後半の不景気とか、いろんなものに影響を受けてしまっって今に至るみたいな。

 

家との関係

社会人になり3年間家を出ていましたが、戻りました。

家に入れてもらえないと思っていた。当初は母親も私ともう関わりたくないといった感じでしたし、、

でも実際に戻ってみると、いままでのわだかまりが嘘のようになくなりました。

お互いが言い争うのに疲れたような感じです。

 

とにかく辛いときに辛いっていえませんでした

私の両親、特に母親は、辛い時は、どうしたの?とかその原因をきくような感じじゃなくて、辛いけどがんばれっていうタイプでした。

 

なんだろうな、そのがんばれが出来ないから苦しんでいました。

どんなに辛くてもがんばるということは出来たのですが、

結果として自分を大切にするとか、休むとかいう癖が身につかなかったです。