トランスジェンダーですが毎日が楽しい(^^)

トランスジェンダーですがあんまり生きるのに困ってない人のブログ

分かりづらいトランスジェンダー用語・疑問をここでちょっと整理しよう

トランスジェンダー?性同一性障害?よく分からないんですが

これは非常にどうでもよくて、非常にめんどくさい問題なのです。本当にどうでもいいので簡潔にいきます。

トランスジェンダーよくある疑問

性別を移行した人が「トランスジェンダー」と呼ばれるんですよね

これは明らかに×です。

一般的に「トランスジェンダー」という言葉は、性別に何らかの違和感がある人などを、全部まとめてそう呼んでいるような感じです。いろんな人が含まれます。

いろんな人が含まれます。

自分を性同一性障害だと思っている方、性同一性障害ではないが、自分がトランスジェンダーである思っている方、漠然と性別に違和感のある方、頭と身体の性別が逆なの知っても特に困ってないので放ったらかしてる自分も含められる便利な言葉です。

追記)「外科的手術までは望まない人」と定義されていることが多かったため、トランスジェンダーの定義に「実際に性別移行した方」は外しました。にしても、どの辞書も定義がバラバラ・・・。

トランスジェンダー(トランスジェンダー)とは - コトバンク

おとなし氏は性同一性障害なんですね?

脳と身体が一致してないと自分で理解しているので、状態的にはそうと言えます。「生物学上の性と性自認が異なる人」には当てはまります。
しかしメンタル的な症状とは全くの別モノだし、自分が望んでそうしているわけではないので、自分から「はい、性同一性障害です」と名乗ることはありません。

また、実際に男性になろうと強く望んでいるわけではないので、厚生労働省の性同一性障害ガイドラインの主な症状には当てはらないし、狭義で「性同一性障害」ではないと言えます。

厚生労働省「女性なのに、自分は「本当は男なんだ、男として生きるのがふさわしい」と考えたり、男性なのに「本当は女として生きるべきだ」と確信する現象を...」女性なのにって、、なんで上から目線なんだろうな・・・・。現象??超常現象?? 

おとなし氏は見かけが男性ではなく女性なのでFTM(女性から男性へ)ではなくて、FTX(女性から中性へ)じゃないんですか?

※FTM…身体は女性、心が男性、FTM…身体は女性、心は中性・どちらでもない

本当にどうでもいいですね・・・。

一番どうでもいいのがこの「呼称」諸問題・・・・・・。FTMとかFTXとかはただの自称なので、定義は人それぞれな場合が多いです。

自分の場合は、「ニンゲンを含め生物はオスとメスが子孫を残していく」という考え方がベースになっているので、自分の性別が中性という考えがありません。頭の性別(男)の方が軸になって自分を支えているので、FTMだと自分で結論づけているのです。

世の中のカテゴライズに自分を当てはめて安心できるってワケでもないので、大事なのはそこではないです・・・。

用語にやカテゴライズこだわる人が増えてないか・・・・?

全体を通して感じていることはこれ。

トランスジェンダー、ヘテロ、Aセクシャルいろんな単語が登場しまくってますが、

用語や定義にこだわって、そこに自分をピッタリと当てはめないといけないみたいになってしまっているひとをちらほら見かけるような・・・・。

何故なのか。一括りにされるのが受け入れられない人が多いのでは?という話をきいたことがあります。なんかなるほど・・・。

以上です。