トランスジェンダーですが毎日が楽しい(^^)

トランスジェンダーの生き方を模索するブログ

自分がFTMかどうが確かめる方法はあるのか

※こちらは、FTMトランスジェンダー当事者、当事者疑惑のある方向けの方の記事です。

自分でFTMだと判定する方法はあるの?

去年からずっと考えているんですけども、極力客観的に、自分はFTMだと判別する方法はあるのかと。

つまり身体は女性でも、自分の頭は「男性の方」もしくは、「普通の女性とは違うもの」なのかを調べる方法ってあるの?ということです。

これだけではFTMかどうか判断できない例

ちょっとこれだけだと判断材料が足りないかなと思います。

  • 男性っぽい格好が好き。
  • 女性との会話が苦手、男性と会話している方が楽しい。
  • 二次元の女性キャラクターや裸が好き。

FTMの疑惑がある判断ポイント

  • 男性視点で実写系のAVを見るのが好き。

AV・・・別に恥ずかしい話をしている訳ではなく、これは自分の脳みそが、「自分や相手を男性として認識しているのか、女性として認識しているのか」を確かめるのにけっこー現実的な方法ではないかと思っています。

FTMの人はたいてい、ここのところが普通の女性とは決定的に違います。

どこが違うかというと、女性の身体にもかかわらず、脳みそが「自分のことを男性と認識、女性のことを異性として認識している」という点です。

自分は、AVを見る女性の人もいるだろうから、女性の自分が実写系のAV見ててもおかしいと考えたことはなく、まったく気にしないで放置してましたが・・・。

しかし上で述べた普通の女性とは決定的に異なる点のせいで、普通の女性として生きるのが困難なことになってきます。

どうして、AVでFTMかどうかが分かる可能性があるのか

これは、「女性はどうしてAVを見ないのか」という点から掘り下げていくと、少し何かが見えてきます。

AVを見る女性をいます。でも「男性と同じ目では見ていない」というのがポイントなのです。実際にAVを見るという女性はどういう人がいるのか、ネットで少し調べてみました。するとこんなような方が多いようです。

  • 自分が受け身となってAVを見るのが好き。
  • 乱れているAV女優を見るのが好き。

などなどですが、

どうも、女性が「男性目線で女性見るのが好き」って言う人はやっぱり一般的ではないみたいなんですよ・・・。おかしいな・・・。自分のこれまでの常識が覆った瞬間でした。

なぜだ・・・・・・・。

 自分のことを「女性」であると認識している女性は、自分と同じ身体した人を見ても何も感じないか、嫌悪感があるからだ・・・・。

一般的な男性が「ゲイ」のAVを嫌悪するのと同じ理由、かも。

おそらく自分と同じ身体した人間が、性的なことをされているのを見るのに嫌悪感を抱く、みたいな感覚でしょうね・・・。

 

自分がAVに嫌悪感がないのは、「男性の目線で、女性を見てるから」ではないか。

てな具合に、「自分の頭が男性の仲間なのではないのか」というのに気づくことができます。私の場合は、

女性も、男性と同じようにAVを見るものだとずっと勘違いしていたせいで気づきませんでした。

※男性目線で見る女性も中には見る人もいると思いますが・・・・。

 

なぜ、放置しちゃマズイのか

おとなしい性格のFTM、MTFトランスジェンダーさんは、違和感を感じていても誰にも相談できず我慢してしまうケースも多いと思います。やり過ごしてしまう人もいます。しかし何故放置しちゃいけないかというと、思春期以降に自己(自分はこういう人間だという自己認識)がうまく形成できない可能性があるからです。

青年期以降は特に困難です。「身体は女、頭は男」ねじれてる状態って普通じゃありませんし、いざ社会に出ていこうとすると、いろんなやりづらさに直面します。

また自分の認知上では「身体が女だから自分は女だ」と思っていても、脳みそのは、「自分って男?女?」と大混乱しています。その状態では自己の成長に大きな障害になってくると思います。たぶん。

生まれつき頭が男のヤツが、ものすごい頑張って女性のこと勉強して、女性の真似してもどっかしら無理が出てきます。努力して近づくことはできても女性にはなれない不思議さある・・・・。

たとえ途中で気づいたとしても、無理に男性になる必要はない。

性別の違和感がある人は、思春期頃に気づく(確信する)人が大半です。しかし世の中には気づかないヤツもいる・・・。気づいたら頭の方の性別とは逆の性別で就職しちゃったしどうする??

私の場合は、「単に、自分の頭が男の状態になっているだけ」って理解しただけでもずいぶん気が楽になりました。

AV見ます。でも格好は女性です。確かに「変」かもしれませんが、頭と身体が一致しない「変」で生まれからこれが「普通」じゃね?って話です。

FTMなら診断書貰わなきゃ、ホルモン注射しなきゃ、性転換しなきゃではなく、自分にいちばん合っているのはなにかという柔軟な考えがとても重要かなと思います。

 

(余談)

ちなみに、自分が最初に「頭が男性の方じゃね!?」って気づいたのはAVではかったですね。

自身のトランスジェンダー疑惑に気づいた時、なにかコレという根拠はないのか!?と考えていました。そんな中、たまたまブランドのCOACHのウェブサイトを見ていたときに「女性のような容貌をした男性のモデル」が自分に親しいと感じたが、「女性のモデル」にはそのような気持ちを感じていないことに気づきました。

だとすると、ニンゲンの頭は何かしら、自分または他人を「同性か異性か」を判定するところがあるんだなーというのを感じました。

正常な状態の女性なら、自分は「女性のなかま」と認識するのだが、自分はなぜか「男性のなかま」の方になってるんだよね・・・・。

話してみると漠然としていますが、自分の脳が、自分を「男性の仲間か、女性の仲間か」どちらで認識しているか確認する方法はわりと効果的ではないかなーと思います。

ただし、うつ状態などで頭の判断力が鈍っている時は使えないです。中2病にかかっているときもおそらくダメだと思います(笑)やっぱり20歳前後になるまでは、「自分がトランスジェンダーである」という確信を持つのは難しいのかもしれません。