トランスジェンダーですが毎日が楽しい(^^)

トランスジェンダーの生き方を模索するブログ

去年1年間、しんどかったことで打線を組もう

親に話しても理解してもらえない

15年の間ずっと苦しんでいた理由が分かった。高校に行かれなかった理由がわかった。

でも、すごい怒られた。以上\(^o^)/

父親は、本当のことを知ってすごく安心していた。

母親は、ものすごく怒っていた(身体の性別が絶対!あと同性愛と勘違いされた)

父親が分かってくれただけでもありがたいかな。

途中で気づいても仕事やめられない

いや、、、15歳のときに性別の違和感感じてからずっと我慢してここまで来てしまったんだなって。あれから15年も経ってもう30歳だよ・・・。長かったんスけど・・・・。

なんかいろいろ気持ちの整理しないといけなさそうな予感・・・だけど社会人だからそう簡単に仕事やめられない・・・・・。

私は仕事のウエイト減らして、働きながら気持ちの整理をする方向にしました。

私の年代のトランスジェンダーだと、社会人になってから「途中で気づく」って人があんまりいないような気がします。「いくらなんでも気づく」人のが多いです・・・・。

どうしてもっと早く気づかなかったんでしょーか・・は、よく思います。我慢に我慢を重ねて本当の自分が見えなくなってたのもあり、興味の対象がいつも自分の外にあるモノだったお陰で気づかなかったというか。自分と向き合った時間より、パソコンと向き合ってた時間のが長かった人生だからしゃーない・・・・・・・\(^o^)/

体型が急に変わったので服を全部買い直し

「あ、なんだ身体は女性で、頭が男性の人っているんだ・・・」って気づいたときから、男性ホルモンの量が増えました。本来の男性の自分を抑えてたのをやめたせいだと思います。女性の枠に収まるのは無茶苦茶頑張りましたからね。自分に「出来ないこと」があっちゃいけないんだと思ってたので\(^o^)/

ギリギリ20代だったので骨の成長はまだ止まってないらしく、骨格が変わりました。

肋骨と、腰骨のあたりが一回り外側にきてましたね。太ったわけでもないのにシャツやズボンは入りません。もちろん男性ホルモン打ってないです。

仕事着は全部買い直しました。必要経費は数万円でした。

マルイはトランスジェンダーにもやさしいってだけあって、途中で体型が男性化した人にもぴったりの服ありました。。。。スゲエ・・・。マルイ行こうぜ・・・・・。

え、今から就職差別されるのか・・・・(困惑)

会社によります。気にしないってところと、ダメってところがハッキリ分かれる。

私は今まで女性として働いていたが、当然本来の自分とは違う姿だから、パフォーマンスは出しにくかった。それがLGBTとか世間で騒がれだしたのもあって、自分が頭と身体が一致していない人間だったと気づいた。

ああ、一致してないからパフォーマンス出せなかったんだというのに気づいたし、気づいたお陰で出来るようになったこと一気に増えた。(主に対人スキル)

で、「一致していないんですよ」いうのってのを話すと、フツーに就職不利になるんだが。

それにはいろんな背景がある。

人間には男性と女性しかいないって信じてるひともいるだろーし。イレギュラーな人間慣れしてないところではどうしようもない。

生まれつき頭と身体が一致しないっていうと、「女性」ではないから女性の中に入るのはダメとか言われるともう本当にどうしようもなくて。

 

こいつは日本人じゃなくて中国人だから犯罪を犯すんじゃないかって言われるのと一緒なんですよね。 

去年1年間どうしようか、散々考えた。

本来の頭は男の方であっても、女性としてしか社会人経験がない。

恋愛対象は男性で、生まれつきのオカマちゃんだから、男性になるのもハードルが高い。もう、しれっと何も言わずに女子として就職しちまえばいいんじゃないか。ということで落ち着いた。

 

単純にシツレーだなって対応する会社慣れは必須だし、どんなことがあっても、あんまり気にしないほうがいいなと思った。

私は、自分がどんな存在であっても、自分一人でも生きていけるように仕事をするし、誰かを幸せにするために仕事をするし、一緒に仕事をする仲間や会社のために仕事をしています。それをする上で障害になるものは本来なんもないんだなと思っています。

 

※他にも思い出しつつ書いていきます。