トランスジェンダーですが毎日が楽しい(^^) | 性別不合当事者のブログ

FTMトランスジェンダー(性別不合)当事者によるブログです。 頭は男、身体は女性ながらも特に困ったことがないので性別適合せずそのまま生きています。そんな固定の考えにとらわれないトランスジェンダーの生き方を皆様へ幅広くご紹介しております。

週4日勤務で生計を立てることは可能か

週4日勤務で生計を立てるにはどうしたらよい?何が必要なのか

実際に週4勤務で過ごしてみましたが、結論から言うと可能です。
メリット&デメリット・注意点をまとめてご紹介します。

週4日勤務で生計を立てるとしたら、最低いくら収入があればよい?

20万円(手取り)です。

※都内の場合

額面での給与だと26~7万円。できれば28万くらいは欲しいところです。

20万円の内訳を申し上げますと、生活費が15万貯金が5万円となります。

(生活費の内訳は後述)

 

どういう人が週4勤務できる?

今の月収マイナス5万しても生計が立てられる人 です。

上で述べた通り、週4勤務で生計を立てられる人の給料は、額面で26万くらいあれば大丈夫という試算なので、額面での給与が30万円を超えている人であれば、週4勤務を検討してみてもいいのではと思います。

週4勤務で生計を立てるシミュレーション

<手取り20万円の内訳>

--------------------------------------------------------

貯金…5万円(固定)

--------------------------------------------------------

生活費(15万円以内に収める)

家賃…7.6万(都心部の1DKです)

光熱費…1万(季節で変動するのでちょっと多めに試算)

食費…3万

通信費(携帯+ネット回線)…6000円

雑費…1万

--------------------------------------------------------

132,000円

だいたい15万円以内で収まりますね😊

個人的に大事にしているポイントとしては「食費は削らないです」。もちろん食費が掛からないに越したことはないのですが、なるべく安上がりにしたいと考えると、「ろくなものを食べない」習慣が身についてしまうので、食費の予算は使い切るくらいの気持ちで動いています。ただし外食はどこか遊びに行ったときのみで、平日の外食は少なめです。

結局、週4勤務でいくら収入があれば安心?

手取り20万だとちょっと心もとない。完全に一人で生計を立ててる場合は、もう少し欲しいなーと思います。できれば手取り23万円以上。このくらいあれば心に余裕をもって週4日勤務できるかなと思います。

・月収の方…月収28万円以上

・時給の方…時給2000円以上

memo:社会人歴5年以上、中堅クラスまで稼げるようになった方なら大丈夫なんじゃないかと思います・・・。

どういう会社なら週4勤務OK?

結論から言うと週4日でも担当している仕事が回せる職場です。個人が頑張る必要はありません。あくまで現時点での会社の状態です。

「週4でも今の仕事回せそうだな」と感じたら、会社に週4日勤務交渉のチャンスです😊

柔軟な働き方も広がりつつありますので、会社の理解がありそうだと感じたらどんどん交渉していいと思います。
ちなみに私は正社員ではなく、勤務日数を自分で決められる派遣社員という雇用形態です。

将来的にも週4日勤務を続けられるのか

これはなんとも言えません・・・・が、今は週4日勤務だけども、週5勤務の正社員に戻るという選択肢も当然頭にあります。

働いてガッツリお金を稼ぎたいから週5日勤務、ゆっくり身体を休ませたい、自分の時間を作りたいときは週4日勤務とか状況に応じて選択するものではないかなと思います。

こういうときは週4勤務やっちゃダメ

・貯金に回すお金を0にして週4勤務にする。

その日暮らしお金しか稼げない状態での週4日勤務はNG。貯金の分が捻出できそうになければ、わざわざ週5勤務から週4日にするべきではないなーと私は考えています。

 

以上、Googleで「週4勤務 生計」で検索しても出てこなかったので書きました。週4勤務で生計を立てている方の情報をお待ちしております。

スイマセン、今回は週4日勤務のメリットまで書ききれませんでした・・・。「週4勤務にして、余った1日で何をするか?」を次回書きます。